折尾で食べれる質の良い馬タン!

五月の花形の大型連休も終わり、どこも通常の暦通りの日々が続きますね。昼間はここ折尾でも初夏を感じさせるポカポカ陽気ですね。(今日は一休みのような天気ですが・・)皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今日はとりぢゅうお肉の刺身の一つ「馬タンの炙り刺し」のご紹介でございます。馬のタンとはあまり馴染みがない方も多いですが、実はとても脂がのってて旨みが強いのが特徴です。刺身ということで生のお肉に抵抗もある方もお有りだと思いますが、うんちくを申しますと馬は他の哺乳類よりも体温が高く、身に菌が付きにくい特性があります。当然鮮度が良いタンは少量ですが生食用として出回っております。先日お客様からご注文頂いた際にこっそりパシャリと写真に納ました。白い部分はすべて脂でございます。とりぢゅうではたん元(差しが強いタンの根元の場所)しか使用しません。わさび醤油かお塩で召し上がって頂きます。僕個人としましてはお塩が一番美味でございます。お店にお越し頂いた際は是非一度味わって頂きたい一品でございます。
とりぢゅう 下世話な雅之でした。。

0 comments on “折尾で食べれる質の良い馬タン!Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です