焼鳥フェスと台風。

こんにちは。10月になっても台風は続けて日本列島に来ますね。焼鳥フェスの時も丁度台風が近づいてて土日の二日間の予定が日曜日が中止になるというハプニングまで起きました。土曜日も雨の予報でしたがなんとか風も雨も夜まではもってくれたんです。きっと皆々様の想いが通じたのかもしれません。ではではあとは僕達の番ですね。しっかり準備も怠ることなく間に合いました。
当日、なれない会場設営から炭に火を沢山くべて火力十分!!気合いも十分!!!あとは楽しんでやるだけです。

当日風が強かったので急遽木製からパイプに変更とバタバタでした。

当日のお客様の入りにびっくりしました。焼くのに必死だったのですがみなさんよく並んでくれていました。ありがたいことです。もっと買うお客様にご挨拶したかったのですがまあ余裕のない事。しかし嬉しかったのが3時ぐらいからのアイドルタイムといいますか、落ち着く時間のはずが並んでる並んでると表から声を頂き、あわてて焼きだしたのを覚えています。
アルバイトスタッフ、社員の子らもよく頑張って焼いてくれました。

カメラの時だけ余裕感wwテレビ局の方がGo Proつけて撮影してます。

お客様も絶えることなくずーっと続き、5時にまたしてもピークが来てあれよあれよとそうこうしている間に気が付けば夜に、時間の早さを感じさせてくれる瞬間でした。

「どうですか」と聞かれても疲れたとは死んでもいえませんww

でも一日を通して感じたことは応援に駆け付けてくれた常連さんの方々や僕の家族。準備から串打ちまでしてくれた昼スタッフや当日ずーっと焼き続けてくれた夜の営業スタッフ、前日のお店の営業から当日の夜までほぼ寝ずにやってくれた社員の史郎と祐希。皆の努力があったからこその達成だと思います。本当に感謝の想いは尽きません。ありがとうございます。自分の望む結果にはなりませんでしたし今後の課題も多く出ました。結果だけ言えば皆の頑張りが報われていない投票をふまえ僕自身の責任だと再認識し、一から出直す気でがんばるしかないです。しかし本当に良い機会でした。そしてスタッフの皆様ご苦労様でした。長文になりましたが改めましてこのとりぢゅうに関わるすべての方々へ 
本当にありがとうございました。   とりぢゅう 俵 雅之

0 comments on “焼鳥フェスと台風。Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です